(試作)右側通行路面電車
緩急坂対応(緩坂のみ).通常のトラムとの互換性はありません.
道路が混んでても路面電車は脇の軌道敷をサラリと走らせたい,と思って作りました.
路面電車の描画位置を車線右側に寄せたものです.折り返し担当の見た目複線軌道も入れています.

【内容物】
・軌道五種,面倒ですがイメージ図の様な配線も可能.
・架線五種(鉄道属性),支柱無し架線は分岐非対応ですが島式ホーム部分とトンネル用くらいには使えます.
・橋梁二種(鉄道属性),斜面部分には橋脚が立ってくれないのでサムネの様に崖から架けてください.
・隧道四種(鉄道属性),分岐要らなければ二種で済んだ.
・駅四種(鉄道属性),島式用と対向式用でそれぞれ屋根の有無.
・道路トンネル入口(手前側)に貼る用のwayobj,1マスだと表示されないので2マス貼ってください.
・車両(西鉄,東武)
--------------------------------------
・pak128jp(pak128鉄道新描画位置及び従来よりのpak128軌道描画位置と同じ?)に見た目だけ直通する用
Extramというカテゴリー2"ばら荷"貨物を"積載している間は上記の描画位置になる"車両とかです.
貨物Extramは産業Extram_makerで作成→産業Extram_catcherで消費します.見た目変更する区間の両端に往復用を設置してください.
単車以外は全車に積載(重連なら51%設定とか)しないと後ろの車両は描画位置変更されません(連接車は後尾車に定員偏らせています).
右側通行軌道に戻る箇所は同封の駅(サムネ右下)で済ますか箱積みで隠すかしてください.

2020/07/31更新
軌道の分岐表現対応,およびアドオン追加
市電軌道タイプ踏切セット(SIS道路対応Ver)
以前投稿した市電軌道で道路を斜めに横断するときに使える警報機・遮断機付きの軌道の改良版です。
道路との見た目の違和感を軽減するために、
景観道路開発プロジェクト - SIS Road Project さまのアスファルトのテクスチャをお借りしました。
あくまで見ためだけなので遮断機は下りませんし、
車両が通行していようがお構いなく車は突っ込んできますが、
少しでもSimutransの世界の見た目がリアルになればいいなと思います。

今回は最初から旧描画位置対応のアドオンも同封してあります。
市電軌道タイプ踏切セット
市電軌道で道路を斜めに横断するときに使える警報機・遮断機付きの軌道です。
128な人さま制作の新描画位置用踏切をベースに改造しています。
あくまで見ためだけなので遮断機は下りませんし、
車両が通行していようがお構いなく車は突っ込んできますが、
少しでもSimutransの世界の見た目がリアルになればいいなと思います。

2017/07/11 更新
旧描画位置に合わせたバージョンも作成してみました。
pak128.Britain(pak version 1.17, 本体version 120.1.3)でのみ動作を確認しています。
それ以外の環境での動作は確認できていませんのでご了承ください。